学校改修工事school


学校の施設管理担当の方へ

学生、教員、職員、利用するすべての人が安心できる建物と工事を提供します。

よりよい施設にすることで、学校の雰囲気は変わります。建物の老朽化による学生、教員、職員への危険を回避するためにも、また魅力的な学校にするためにも、積極的な改修工事をお勧めします。

学校施設、建物の改修工事のポイント

大学、短大、専門学校など多くの学生、教員、職員が利用する建物の改修工事は工事期間中に注意すべきポイントがいくつかあります。

安全確保

学生、教員、職員と生活パターンの違う大勢の人が利用する建物のため、警備員の配置や掲示などの対策を取って安全確保に努めます。

授業時間割に合わせた工程

授業時間中は音の出る作業はやらない、朝など人通りの多い時間帯に危険な作業をしない、など時間帯を調整して作業をします。また夏休みなどの長期休暇中に集中的に工事を行うことも可能です。

工事にかかわる人の態度

子供や学生は周りの大人をよく見ています。私たちアクアでは挨拶などの基本動作はもちろん、一生懸命働く姿を見せることで若い人たちにお手本となるような態度で改修工事を行います。

学校改修工事に関するお問い合わせ・お見積の依頼はこちら。

事例紹介

K学院/講堂屋根防水改修工事

立教大学 屋上防水改修工事(豊島区)

西巣鴨小学校 屋上防水改修工事(豊島区)

アクアが選ばれる理由

  • 専門機器を利用した調査による診断で、応急処置を行った上で、全体の改修工事のご提案もしています。
  • 1982年設立以来、防水・止水専門工事業者として主にビル・マンションなどの建物工事を行ってきました。
  • 一級建築士、マンション管理士、ビルディングドクターが在籍。根本的な原因調査や管理に関する相談などもお受けできます。

学校改修工事に関するお問い合わせ・お見積の依頼はこちら。