居酒屋アクア

ここは東京の北部、とある駅前にある小さな居酒屋。その名は「アクア」。静かな町のこの何の変哲もない居酒屋には、宣伝しているわけではないのに、なぜか建物の悩みを抱えた人々が集まります。今日もそうとは知らないお客さんが暖簾をくぐります。




第9話 「安心は信頼から」

こんばんは~

いらっしゃいませ! 清水さん!

日の暮れるのが早くなったね~。もう外は真っ暗だよ。

あっ!清水さん、お久しぶりです!

えっと、涼ちゃん。早いね!もう飲んでいるんだ。

てへへ!早いって、そんなことないですよ。
だいたい現場は夕方5時には終わりますからね。早寝早起きっすよ!

それはご苦労様。では僕もビールをもらおうかな。

マスター、生一丁!

ぐびぐび くはーっ!!
季節は変わってもこの瞬間はほっとするねぇ。

清水さん、いらっしゃいませ。お疲れさまでした。
今日は少しだけおでんの用意がありますがお召し上がりになりませんか?

いいね!でも少しだけってどういうこと?

はい。本格的におでんを始める前に、今年のだしの味を調整するために作ったものなんです。
だからお代はいただけません。味見をお願いできますか?

いいの!?うれしいな~。おでん大好きだよ!

清水さん、うまいっすよ!私もさっきいただきました。

お待たせしました。まだネタの種類は少ないですが。

img02
READ MORE


第8話 「すきまをうめて健康増進!」

こんばんは~、おじゃましてもいいですか、、、。

いらっしゃいませ!
沢辺さんどうしたんですか、「おじゃましてもいいですか」だなんて!?

うん、もう夏が終わっちゃうと思うとなんだか切なくてね。
心にすきまが出来たって言うか。屋内プールの水もすっかり秋の色だよ。

あら、意外に沢辺さんは詩人なんですね!生ビールにしますか?

もちろん!今日はすきまをビールでうめようと思って来たんだよ!

そうこなくっちゃ! マスター、生一丁!

ぐはー!
う~ん、このすきまに沁みわたる感じ、いいね~!

いらっしゃいませ、沢辺さん。少し夏のお疲れも出ていらっしやるのではないですか?
今日は夏バテ回復におすすめの「辛子蓮根(からしれんこん)」をご用意しています。
お召し上がりになってみてはいかがでしょうか。

いいね!それをいただきます。

READ MORE


第7話 「大皿の惣菜」

こんばんは~

いらっしゃいませ、清水さん。

清水さん、いらっしゃいませ!
お久しぶりですね!

うん、ちょっとご無沙汰しちゃったね。生ビールをもらおうかな。

はい、ありがとうございます!マスター生一丁!
お仕事、お忙しかったんですか?

うん、仕事もだけど、今住んでいるマンションの大規模修繕計画が持ち上がっていて、その話し合いやら何やらが多くてね。自分のビルの修繕経験(第2話・第4話参照)があったから、うっかり知ったかぶりをしたら色々期待されちゃって...。マンション管理組合の理事会にもちょこちょこ呼ばれるようになっちゃったんだよ。

それは大変ですね。生、お待たせしました!

くはーっ、やっぱりビールはたまんないね! ところで今日はおいしそうなのがたくさん並んでいるね。

img02
READ MORE


第6話 「山菜の季節」

img02

すっかり初夏の陽気だね~。生ビールがおいしいよ。波ちゃんおかわり!

沢辺さんの季節がやって来ましたね。はい、生ビールおかわりお待たせしました。

(ゴクゴク)
ぐはー、何杯飲んでもうまいね!夏はやっぱり生ビールだね。

ずいぶんと気が早いですね。夏はまだまだこれからですよ。
それにちょっと前まで冬はやっぱり生ビールって言っていませんでしたか?

テヘヘ、そうだったかな。
じゃああらためて、いつ飲んでも生ビールはうまいね!!ところで今時期のビールに合うおつまみ何かある?

沢辺さん、グッドタイミング!昨日マスターの田舎からたくさん山菜が届いたところなんですよ。

おっ、山菜いいね!どんなものがあるの?

READ MORE


第5話 「肉じゃがはお袋の味」

img02

こんばんは!いや~、マスターのおかげで助かったよ!
おまけに『よくご存じですね』なんてほめられちゃったりしてさ。いやいや、ホント助かった!

いらっしゃいませ、沢辺さん!あいかわらずお元気そうで何よりです。でもまずはお座りくださいね!

いらっしゃいませ、沢辺さん。生ビール、冷えていますよ

うん、助かるよ!

はい、生一丁!

おっ、早いね!では(グビグビ)。ぐはー!いつの季節も生はいいね~

READ MORE


第4話 「ナムルで初対面」

img02
アハハー!

こんばんは、今日はにぎやかだね~

いらっしゃいませ、清水さん

清水さん、いらっしゃいませ!大きな声ですいません

いやいや楽しそうでいいねぇ。今日もビールね!

マスター、生一丁!
あっ、涼ちゃんもおかわりする?

さすが波さん!あたしも一丁!

マスター、生都合二丁!

なんだか威勢がいいねぇ

清水さん、こちらは涼子さん。これでもお酒が飲めるようになったばかりの年齢なんですよ

はじめまして、よろしくお願いします!

えーと、清水です。涼子さんですね、よろしくお願いします

ハイ!生お待たせしました!
清水さん固いですよ、涼ちゃんって呼んであげてください!ではお近づきの乾杯を

乾杯~!(グビグビ)

くはーっ!

ぷはーっ!

清水さん、涼ちゃんはお父さんの工事会社で働く現場女子なんですよ!
時々うちに来ては女子トークで盛りあがるんですけどね

なるほど、それでさっきはあんなににぎやかだったんだね

波さんには色々と相談に乗ってもらっているんです!

はい、これはビールを頼んだ方へのサービス、もやしのナムルです

img02

うん!ニンニクの効いたゴマ油の香りと、もやしの食感をビールで流し込む感じがたまんないね!

ありがとうございます。最近は野菜が高騰してよいものが手に入りにくいので、安定したもやしは助かります

だからと言ってサービスにしちゃったらダメでしょ!?

いえ、あの、そうそう、屋上の防水工事はどうなりましたか?

おかげさまで無事に終わりましたよ。マスターにも色々教えてもらっていたから助かった。

それはよかったです

でも、一口に防水って言っても防水材だけでなく、色んな物を塗ったり重ねたりするんだねぇ。見積もりを見たら防水だけにドライヤーなんてのもあったよ!

(ガクッ)ド、ドライヤーではなくて『プライマー』のことですね。見積もりが高くなるので省いてしまう業者もあると聞きますが大切な工程です。プライマーとはいわゆる下塗りのことで、下地と上塗との密着性を高めたり、下地の影響を直接上塗りに与えないようにする役目があります。今回の場合だと「下地」が屋上のコンクリートで「上塗」が通気シート(※通気緩衝工法・第2話参照)や防水層になりますね

なるほど!

さきほど清水さんに香りと食感がいいとほめていただいたナムル、あれもプライマーの効果ですよ

どういうこと?

もやしを茹でたあと、ゆで汁をザルで切ってからニンニクで香りを付けたゴマ油であえています。そうすることでゴマ油がもやしの表面を覆って水分を閉じ込めるので食感が保たれます。さらにゴマ油がニンニクの香りをもやしに馴染ませてもいるんです

もやしが下地で、プライマーがゴマ油、上塗りがニンニクってとこですね!

そうそう!プライマーって『急がば回れ』で大事ですよね。いきなり下地に仕上げ塗料を塗っちゃうと、塗料が下地にしみ込んでたくさんの塗料が必要になったり、下地と塗料が馴染まないから劣化も早く、次のメンテナンスまでの期間が短くなったり。安かろう悪かろうで結局高くついちゃうんですよね

なるほど!さすが現場女子!

マスターの建物豆知識

プライマー (塗装)

プライマーとは主に接着を目的とした下塗り塗料です。 外壁・屋根などの塗装面に塗り、後から塗る塗料との密着性を高めてれ、 凹凸の多い塗装面には塗料の吸い込みを抑えてくれるクッションのような役割も担ってくれます。

てへへ、全部父の受け売りなんです。ウチの父ちゃん曲がったことがでぇ嫌いだから

涼ちゃんも曲がったことが『でぇ嫌い』だよね~

あっ!波さんたら~

アハハー!
img02

はい、今日のおすすめ冬野菜の天ぷらです。
ゴボウにレンコン、春菊、里芋、椎茸。ピーマンは年中出まわっていますが

おいしそ~!

あれ?ピーマンは衣がたくさん付いたものと、そうでないものがありますね

涼子さん、よく気がつきましたね。衣がたくさん付いたピーマンは、衣をつける前に下粉を打ったもの、衣が少ないのは下粉を打ってないものです

それがどう違うの?

はい、具のピーマンに水分が多いと油で揚げた時、具と衣の間の水分が蒸発し衣を剥がしてしまいます。そこで下粉、水に溶いてない小麦粉なんですが、を軽く振りかけてあげるんです。すると具と衣が馴染んで油で揚げても衣が剥がれてしまわないんです

あっ、それってこの前聞いた、屋上の防水層が日に当るとコンクリートに含まれた水分が蒸発して水膨れになるってやつですね!(※第2話参照

なるほど!

清水さん、今回の防水工事ではちゃんと下粉を打ったって訳ですね!

『ちげぇねぇ!』って言うとこですかね!

もう~、清水さんまで!

アハハー!

(帰り道)

ウイ~。安い見積もりを持ってきた業者もいたけど、今回はちゃんと下粉を打っておいて良かったって訳か。納得納得!


ゲップ。波ちゃんとマスター、いいコンビだな~。清水さんもいい人だったし。また行こっと!


img_index02

マスター。清水さんと涼ちゃん、すっかり打ち解けていましたね

うん
(・・波ちゃんは初対面のお客様とお客様をつないでくれる優秀なプライマーってとこかな?)

マスター、どうしたんですか?

いや、波ちゃん今日もお疲れさま!!

<第4話 完>

※本ストーリーはフィクションであり、実在の人物・団体との関係ありません。

株式会社アクア オフィシャルサイトへ
建物の悩み よろず相談所


第3話 「味のしみた煮物」

20161129

マスター、ごめんね~。来週体育館の定期検査があるんだけど、コンクリートにひびもあったりしてねぇ。場合によっては補修工事が入るかもしれないんだ。するとしばらく使えない施設が出ちゃうかもしれなくてねぇ。みなさんにホント申し訳ないよ。

沢辺さん、いらっしゃませ! まぁまぁ、そんなに汗をかいて、まずはお座りください!

いらっしゃませ、沢辺さん。冷たい生ビールからにしますか

うん、ホント申し訳ない、、

READ MORE


第2話 「餃子始めました」

img01

こんばんは~、餃子始めたの?

いらっしゃいませ、清水さん

清水さん、いらっしゃいませ!餃子は臨時メニューで今日からなんです。表の餃子の絵は私が描いたんですよ!

波さんが描いたんだ、つられてお店に入っちゃったよ

READ MORE


第1話 「雨漏りは鰹の季節」

今日はお客さん少ないですね

そうだなー。雨だし、仕方ないかな

ガラガラ~

img04

いらっしゃいませ!

あ、いいですか?一人なんですけど

どうぞどうぞ~カウンターのお席へ。お飲み物何にしますか?

じゃ、生ビール

はい、ありがとうございま~す!マスター生一丁!

READ MORE

1 / 11